【Pixel3/3XL】Googleカレンダーの使い方

スポンサーリンク
未分類

Googleカレンダーに予定を登録しよう!

Pixel博士
Pixel博士

Googleカレンダーに予定を登録して、スケジュールを管理しましょう。

Googleカレンダーでは、予定にに通知を設定したり、複数のカレンダーを管理したり、カレンダーをほかのユーザーと共有したりすることができます。

Pixel研究員
Pixel研究員

1.アプリ一覧画面を参考にアプリ一覧画面を表示し、「カレンダー」をタップします。

Pixel研究員
Pixel研究員

2.初回利用時はチュートリアルが表示されます。

「+」→「予定」の順にタップします。

Pixel研究員
Pixel研究員

3.予定の詳細を設定し、「保存」をタップします。

表示形式を変更する

手順2の画面で3つのラインアイコンをタップすると、カレンダーの表示形式を変更できます。

スポンサーリンク

Googleカレンダーでゴールを設定する方法

「ゴール」とは、運動や学習、整理整頓のための予定を、ユーザーのスケジュールを考慮して自動的に作成するGoogleカレンダーの機能です。

予定の頻度や時間帯などは、自由にカスタマイズすることができます。

空き時間を探して自動で予定を組むので、継続しづらい運動や学習の習慣付けに役立つ機能です。

Pixel博士
Pixel博士

1.手順2の画面で、「+」→「ゴール」の順にタップします。

Pixel博士
Pixel博士

2.設定するゴールの種類を選択します。

ここでは「運動」→「トレーニング」の順にタップします。

Pixel博士
Pixel博士

3.頻度、時間、都合のよい時間をタップして選択し、「スキップ」→「赤いレ点アイコン」→「このまま」の順にタップします。

Googleカレンダーのカスタマイズ

週の開始曜日の設定やタイムゾーンの設定など、Googleカレンダーをカスタマイズするには、上記の手順2の画面で3つのラインアイコン→「設定」→「全般」の順にタップして、各設定を行います。

Gmailから予定を自動で取り込む方法

Googleカレンダーでは、Gmailのメールに記載された予定を読み取り、自動で予定を作成することができます。

自動で予定を作成するには、あらかじめ機能をオンに設定しておく必要があります。

Pixelマスター
Pixelマスター

1.手順1を参考にGoogleカレンダーを表示し、3つのラインアイコンをタップします。

Pixelマスター
Pixelマスター

2.「設定」をタップします。

Pixelマスター
Pixelマスター

3.「Gmailから予定を作成」をタップします。

Pixelマスター
Pixelマスター

4.「Gmailから予定を作成」をタップして、オフをオンにします。

Googleアカウントのストレージ

Googleアカウントは、すべてのサービスで合わせて15GBの無料ストレージで合わせて15GBの無料ストレージを利用することができます。

ストレージの使用状況は、手順4の画面の「アカウントのストレージ」で確認できます。

詳細を確認するには、「保存容量を管理」をタップします。

パソコンからGoogleカレンダーを利用する方法

パソコンのWebブラウザからGoogleアカウントにログインすると、パソコンでGoogleカレンダーを利用することができます。

スケジュールが多く入っている場合でも、パソコンの大画面なら内容をすばやく把握できます。

また、画面右側の「レ点のアイコン」をクリックすると、ToDoリストを管理することもできます。

Pixel博士
Pixel博士

1.パソコンのWebブラウザでGoogle検索トップページにGoogleにアクセスし、「ログイン」をクリックして、画面の指示に従いGoogleアカウントにログインします。

上のアイコンドットアイコン→「カレンダー」の順にクリックします。

Pixel研究員
Pixel研究員

2.初回は「次へ」→「完了」の順にクリックします。

「作成」をクリックすると、予定を登録することができます。

アカウントの保護

Googleアカウントを利用して新しい端末でログインが行われると、登録している端末やメールアドレスに通知されます。

ログインした覚えがない場合は、画面の指示に従ってアカウントを保護しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました