【Google Pixel 3/3XL 】アプリの利用時間を設定する方法

スポンサーリンク
Pixel博士
Pixel博士

Digital Wellbeingでは、各アプリの利用時間をあらかじめ設定しておくことができます。利用時間が経過すると、アプリが停止して利用できなくなります。ゲームやSNSなど、利用時間が気になるアプリで設定しておき、ライフスタイルを改善しましょう。

1.「Digital Wellbeing」の利用時間の画面で、利用時間を設定するアプリの「タイマーなし」をタップします。

2.「時間を指定」をタップします。なお、「15分」「30分」「1時間」をタップしてそれぞれ設定することもできます。

3.時間をじょうげ にドラッグして設定し、「OK」をタップします。

4.設定した利用時間が経過すると、アプリが停止するので、「OK」をタップします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました